カテゴリー別アーカイブ: T-GUP

サマーナイト&ガールズキャンプ!!

みなさまこんにちは、豊橋競輪場マスコット語り少し口調の違うまくるでございます。

お久し振りでございます。

 暦の上では、秋ですがまだまだ暑い夏が続いております。

そんな中、我らが深谷選手!!またまたやってくれました。

 寛仁親王牌優勝に続きサマーナイトフェスティバルも逃げ切っての優勝でございます。

 20140809_summernight_hyosho2

(写真撮影:日刊プロスポーツ新聞社 Takuto Nakamura)

 強い深谷選手が帰ってまいりました。

 8/16(土)13:40頃から優勝報告会がございます。

そちらもお楽しみに!!

 

さて、話は変わりましてT-GUP4姉妹のうち長女齋藤由紀さんと

 次女佐々木恵理さんが伊豆の日本競輪学校で8/10~8/15に開催されている

 「ガールズサマーキャンプ2014」

に参加しております。

 DSC_0312-2DSC_0309-2

 今回は応募者が多く、初参加の方が中心に選ばれたようです。

 参加経験のある3女中嶋里美さんと4女大谷杏奈ちゃんは残念ながら

 参加できませんでしたが、豊橋でしっかり練習しております。

 P1150063-2

 「ガールズサマーキャンプ2014」には自転車競技経験者から未経験者、

 南は宮崎県から北は青森県、中学生から社会人まで67人が参加しています。

初日の受付、オリエンテーションや体力測定の様子の写真しかございませんが、

毎日頑張っているようでございます。

 DSC_0302-2DSC_0306-2

 DSC_0310-2

キャンプの様子はこちらに詳しく報告されていますのでどうぞご覧ください。

http://camp.girlskeirin.com/

 女の子だけで練習することなどないため、すごく刺激になっているようでございます。

 

さあ、来週は真夏の激闘

「開場65周年記念豊橋競輪ちぎり賞争奪戦」 

でございます。

みなさまのご来場お待ちしております。

 

 

このページの先頭へ

市民スポーツ祭2014【自転車】兼平成26年度豊橋自転車競技大会

みなさまこんにちは!!

豊橋競輪マスコットのいつもと語り口調が少し違う

まくるでございます。

 

「最近はいつものまくるを見ない」というつっこみはなしで

お願いいたします。

 

さて、本日は市民スポーツ祭2014【自転車】兼

平成26年度豊橋自転車競技大会」にT-GUPが参加

しましたのでそのリポートでございます。

 

 この大会を簡単にいうと、

市民とアマチュア自転車愛好家の大会でございます。

しかし、競技はと申しますと、

1.400mタイムトライアル

2.1kmタイムトライアル(トラックレーサー以外)

3.1kmタイムトライアル(トラックレーサー)

4.2km速度競走

5.スクラッチ

6.エリミネーション

7.ケイリン

となかなかの充実度。多彩でございます。

IMGP3642-2 IMGP3624-1

 

我がT-GUP四姉妹いや本日は三姉妹

(長女:齋藤由紀・次女:佐々木恵理、・三女:中嶋里美)が

1kmタイムトライアルに参加でございます。

 

ちなみに、四女:大谷杏奈は伊豆修善寺ベロドロームで開催の

「2014ジャパントラックカップ」に全国高体連選抜チームの

一員として参加しておりますので、こちらの市民大会は

不参加でございます。

http://www.japantrackcup.net/outline

杏奈ちゃん、6/28に岩手県八幡平市で行われた

全日本自転車選手権大会ロードレース(女子ジュニア+U17)クラスで

見事2位になっております。

 

さて、話を戻しまして、この大会は小さなお子様から

我こそはというアマチュアレーサー、熟年レーサーまでと

幅広い参加者でございます。

IMGP3648-1 IMGP3664-1 IMGP3733-1 IMGP3696-1

 

天候は朝方のくもりから

1kmタイムトライアル時には雨が降り出し

バンクはウェットです。

しかし、みなさん元気に走っていらっしゃいます。

 

 

順番を待つ三姉妹 

IMGP3731-1 

何を思うか佐々木さん、そして中嶋さんと齋藤さん!!

IMGP3741-1IMGP3738-1

 

そんな中、次女佐々木さんが最初にスタートでございます。

2人でスタートラインについて、1人づつ時間差で

スタートしていきます。

IMGP3745-1

 

長女齋藤さんと三女中嶋さんは同組で、齋藤さんが先にスタートでございます。

IMGP3767-1

 

小雨の中、3人ともしっかり力走しました。

 IMGP3747-1 IMGP3778-1 IMGP3777-1

 

力走後の3人でございます。

IMGP3787-1 IMGP3789-1 IMGP3797-1

 

タイムはというと、

佐々木さんは自己ベストを更新しましたが、

齋藤さん、中嶋さんは残念ながら自己ベストの更新は

できなかったようですが、着実に成果は出てきています。

 

次に期待しましょう!!

 

 

そうそう、みなさんお気づきになりましたか?

3人のユニフォーム!!

T-GUPオリジナルユニフォームでございます。

黒とピンクを主体に女性らしい力強さと速さを

イメージしながら、背中に緑のT-GUPのマークが

アクセントとなっております。

IMGP3725-1 IMGP3720-1 

 

昨日撮った姿がこちら。

P1080230-1 P1080240-1

すいません!昨日ユニフォームが届いたばかりなものですから

四女杏奈ちゃんは修善寺へ移動のためこの日も3人でございます。

 

ガールズの試験日は10/9(木)に決まりました。

今後ともT-GUP四姉妹への応援よろしくお願いいたします。

 

最後に、大会のスクラッチ、エリミネーション、ケイリン各競技の

3位までの入賞者の方々です。

写真だけでごめんなさい。

DSCF1146-2 DSCF1148-2 DSCF1142-2

このページの先頭へ

T-GUP 練習風景リポート

みなさま、こんにちは!!

いつもと少し語り口調の違うまくるでございます。

 

ガールズ競輪を目指すT-GUP!!

活動開始しまして2カ月が経過しました。

途中予期せぬハプニングもございましたが、現在は順調に

訓練中でございます。

 

そこで、本日は彼女らの練習風景をリポートいたします。

 

朝、8時半からの練習に備え、出勤?登校?する女子3名。

T-GUPは4人ですが1人は高校生のため日々の練習は

3人でございます。

 

P1140805-2

 そう、競輪場で乗るのは自転車ですが、来るのも自転車でございます。

 

 わたくし、こっそりと女子の自転車に乗ってみました。

 いや、乗れませんでした。

P1140801-2

「おいおい、この自転車のサドル、高くねぇ!!」

おっと失礼、つい興奮してしまいました。

わたくし足まったくとどきませんでした。わたくしの方が背高いのに・・・

 

さて、本題でございます。

練習は準備運動の後、周回練習40周で始まります。。

そのあと、大竹コーチの後についてもがき(ダッシュ)練習でございます。

 

9時半を過ぎますと選手の皆さんが周回練習を始めますので、

T-GUPは筋トレでございます。

ストレッチポールやボールを使ったトレーニングを始め、

マシーンを使って体幹を意識しながら本格的なトレーニングです。

 P1140746-2 P1140757-2

 

そうこうしているうちに、午前中の練習が終わりお昼休みです。

T-GUP!! この姿が一番いきいきとしています。嬉しそうです。

 P1140811-2

左から、佐々木さん・齋藤さん・中島さんでございます。

 

午後も再び周回練習ともがき練習でございます。

もがき練習は、大竹コーチが引っ張って200m~600mダッシュで

ございます。

P1140702-2 P1140782-2

      大竹コーチと齋藤さん                   大竹コーチと佐々木さん

P1140777-2 

     大竹コーチと中島さん

もがき練習は、1対3なのでの実は大竹コーチの特訓?でございます。

汗かくのは大竹コーチ!!

P1140667-2

コーチはこの2カ月で6kgも痩せてしまい、選手の皆さんから

「密かに現役復帰を狙っているのでは」と噂になるほどでございます。

 

選手のみなさんもいろいろとお手伝いしてくださいます。

本日は、計測に白井副支部長と渡邊健さんという豪華スタッフ。

P1140768-2

感謝の言葉しかございません。ホントにありがたいことでございます。

 

 P1140792-2

 計測した記録を見ながら指導中の図ですが、

T-GUP3人とも162cm以上あり、コーチが一番小柄に見えます。

 

ローラーも重要な練習でございます。

ウォームアップやクールダウンだけでなくフォームチェックにもなります。

P1140800-2 P1140796-2

なぜか顔を隠すT-GUP。

 

こうして1日の練習が終わります。

 

日々の練習の積み重ねが大切です。彼女らはそれを実践しています。

皆様も応援よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ