日別アーカイブ: 2014年2月17日

彼が笑って、嬉しかった

みなさまこんにちは、豊橋競輪場マスコットのまくるです

はい、ちょっと1日遅れてしまい申し訳ありませんでしたが、泉谷選手&加藤選手が「GPで金子さんか深谷君が優勝したら坊主にします!」と口走ってしまったがゆえの、断髪式が昨日ほんとに行われましたので、その模様をお届けでございます!

画像多いです、重くてごめんなさい!

それではハイッ!

001

イベント30分前、検車場にお邪魔しまして本日の主役発見でございます

002

わたくし(以下「ま」):こんにちは加藤正法選手と泉谷元樹選手!

003

加藤正法選手(以下「加」):こんにちはー

ま:意外と落ち着いてらっしゃる

加:はい、まあ。自分で言ったんだし、金子さんの優勝っていう嬉しい事があったんですし、まあ…お客さんが楽しんでくれるならいいかな、って

ま:立派ですな…泉谷選手はいかが?

004

泉谷元樹選手(以下「泉」):どんとこい、って感じですね

ま:これまたご立派

泉:まあ坊主みたいなもんですし、金子さんGP優勝記念ですから、盛大にガッ!とやってください、って感じで

ま:盛大にですか

泉:中途半端な事して、かわいそうみたいな空気になるの怖いじゃないですか。だったらもう盛大にやって、お客さんも含めてみんな大笑いしてくれたらいいなって

ま:男すぎる!

泉:もうばっちり覚悟決まってますよ、好きにしてください!と

ま:なるほど…潔し!ですな

009

そしてこちらが本日ご出演頂く皆様ですね、安定の山田選手ことフミちゃん、ドS選手、ただいま豊橋競輪場で練習中の菅田選手、サポートしてくださる富安選手、そして深谷選手でございます

ま:あの…ドS選手いますが大丈夫ですか?加藤選手、泉谷選手

加:ふふっ…

泉:山中さん、この後予定があるからここで抜けるんです…ふふっ

ドSがこんな自分好みのイベントを見過ごす…えぇー…って感じでしたねわたくし

010

山中選手(以下「ドS」):おう、俺これから用事あるから無理だけど、駄目だよー中途半端な事しちゃ。お客さん逆にヒイちゃうから、ガツンと笑えるようにな、んじゃよろしく

泉:はい、あざっす!お疲れっす!お疲れっす!

加:ありがとうございます!お疲れ様です!

011

いやあ…そんな馬鹿な…

012

…そっちは出口ではないような…

013

ヽ(; ゚д゚)ノ

014

(; ・`д・´)悪い顔してますね…もう何をやらかしたいのか一目瞭然でございました

016

というわけでわたくし出陣!

017

見た目はいつも通りキュートですが中身は鬼です

018

本番に備え、皆さん移動ですね。ちなみに、ご本人2名(加藤選手、泉谷選手)以外はわたくしの中に鬼がいる事をご存知との事でした(; ・`д・´)

019

さあ、本番直前までステージ近く、最近リニューアルしたばかりのガイダンスコーナーで待機でございます

021

わたくしスタンバイ

まさに羊の皮をかぶった狼((((;゚Д゚))))

020

他の皆様はリニューアルしたガイダンスコーナーをご覧になられておりました

023

泉:いやー、山中さん「ドS」ってまんまですね

022

ま:あ、うん…そうですね

024

加:山中さんいないと寂しいですよね、こう、半端な感じだとどうしてもかわいそう感が出ちゃうので、山中さんくらい思いっきりやってくれた方が笑いになっていいと思うんですよね

025

ま:うん…きっと心配しなくても、大丈夫かと思いますよ…

026

このお二方は中身をご存知で、くすくす笑っていらっしゃいました

027

さあそして本番!ド安定のフミちゃんが壇上へ、起こる大拍手とさすがのマイクパフォーマンス

029

加:なんかお客さん、凄いたくさんいません?

028

ま:すごいいらっしゃいますな

泉:うわー、これだけの前でスベるのやだなー…やっぱり山中さん引きとめた方が良くなかったですか?あの人くらい無茶しないと、しーんとしちゃうと思うんですけど…

030

ま:う、うん…きっと、大丈夫じゃないですかね

032

さあそしていよいよ、実行!

033

山田選手(以下「山」):いよいよだけど、大丈夫!?

泉:はい、めでたい事ですから!ドカンとお願いします!

いやあ…男ですな

034

まずは深谷選手から、バリカン!

そして飛び入りのお客様からバリカンを頂き、次は加藤選手!

泉谷選手については菅田選手が仕上げを任される事になりました

036

泉:ヒソヒソ(菅田さん…ちょっとこう、大丈夫ですか?普通に丸刈りで、笑い足りてますか?)

菅田選手(以下「管」):任せておけい…

037

いざ加藤選手、という場面でついにわたくしが動きました

038

真打登場(((((((( ;゚Д゚))))))))

なぜか客席から大きな歓声と拍手が((((;゚Д゚))))

039

その瞬間の加藤選手の表情をご覧ください

041

鬼キター!

042

そして鬼ことドS選手と深谷選手で、加藤選手の髪の毛をバッサリと

043

さすがのドS選手、鬼の心臓で「落ち武者」ネタをぶっこみまして

お客様大爆笑ヾ(*´∀`*)ノ

044

そしてその横では、菅田選手の作業が終わられまして

あれ…坊主になってないような…

045

( ゚д゚) …(つд⊂)ゴシゴシ…(;゚Д゚)ハッ!

046

ホアァァァー(((((((( ;゚Д゚))))))))

047

東北にも鬼がいました(((((((( ;゚Д゚))))))))

管:おれ頑張った…(´・ω・`)

笑いに繋げようと必死で頑張ってくれたようです…恥ずかしそうにしておりました

048

そして深谷選手が優しさ発揮、加藤選手はキレイな爽やか坊主頭に

その横で本物の鬼は満面の笑み(((((((( ;゚Д゚))))))))

051

ごしごしとシェービングフォームをふき取って…

ドS選手(以下「S」):よし、できたわ!

052

泉:できてないっすよ!(((((((( ;゚Д゚))))))))

お客様大爆笑(((( ;゚Д゚))))

盛り上がりすぎて、ここでもうレースの時間が来てしまいまして、お二方がコメントする時間がないという事で、急きょ次レース発売中に後編を!と

慌てて退場でございます

053

泉:ウケてましたね!

ま:そりゃ…そんな反則級の飛び道具ぶっこんどいてウケなかったらおかしいですよ

加:ぼく落ち武者のままの方が良かったですか?

ま:え?お二人芸人さんでしたっけ?

054

控室にて

深谷選手(以下「深」):凄いっす、もう、全部仕上げます?

泉:仕上げるって言って退場してきたけど…

深:けど?

泉:またこのまま出てったら面白いでしょ!

S:お前凄いな!芸人すぎるわ!

055

ま:…どうしました、加藤選手

加:悔しいな、と…負けました

ま:なんの勝負!?(((((((( ;゚Д゚))))))))

056

深:ちょっとせめて…少し短くしません?

泉:じゃあこことここだけ、剃って!

深:え…ここですか?

057

泉:よし!

ま:キミどうした!酔ってる!?(((((((( ;゚Д゚))))))))

泉:やるならとことん!ですよ!盛り上がらなきゃ困ります!

ま:…凄すぎる

058

というわけで次レース開催中の壇上でも、仕上げると言い鬼3人が笑顔で囲みつつ…

059

仕上がらないという安定のオチ

お客様の楽しそうな笑い声がとても印象的でした。ええ…加藤選手なんで悔しそうなんでしょうか( ゚д゚)

060

凄まじい伝説を刻み、皆様退場でございます

そして、検車場にて

061

管:ごめんねー

深:すいませんでした

泉:いいっす!ウケましたもん!ウケなかったら最悪でしたもん!

063

山:きれいに仕上げてやらんとな

泉:でも山中さん驚きましたよー、きてくれて良かったですけど

山:菅田と深谷はお前の心意気に乗っかって心を鬼にしてやってたが…あいつはマジ楽しんどったけどな

泉:楽しんでましたね、あの人はやっぱり別格です

064

S:泉谷ー!いずたにー!いいもん持ってきたぞ!

ま:なにその笑顔(((((((( ;゚Д゚))))))))

065

泉:ちょΣ(゚Д゚;)もう終わりましたよ!Σ(゚Д゚;)

S:アホかお前は、そこにカメラ持った奴おるじゃろ。会場に来れんかった人に、ブログとか読んでくれとる人だけのおまけがなきゃ駄目じゃろ

ま:いや…あの、もうお腹いっぱいなので…もうだいじょうb

泉:そういうことですね!

066

S:キャッキャッキャ

泉:水性ですよね!?水性ですよね!?

S:おう、水性水性(注:本当に水性です)

067

泉:どうですか!

ま:…えらい凛々しい顔立ちに

深:…アレに似てません?ゴ○ゴ13

泉:それ仕上げて!まくるさんそれでオチ大丈夫ですか!?

ま:いやもうほんとにおなかいpp

end2

泉:背後にー、立つんじゃー、ないぜー、撃つぜー?

いやあ…皆様お楽しみ頂けたでしょうか、わたくしお腹いっぱいです。これは確実に歴史に名を刻みましたね…ええ、本当に凄いな!と

では本日のおまけ!

~おまけ~

ま:お疲れ様でした、しかし凄かったですね

end

泉:いやあ、思い切ってやった方がいいかなって。ちょうど髪切る時期だし、あんなに笑ってくれたら嬉しいですね

ま:強烈な芸人根性を見せて頂きました

泉:いや、そんな芸人ってわけでもないんですけど…今回は、うん、師匠の金子さんのGP優勝記念ですから、もう僕はなんだってやってやる!って。師匠のGP記念企画が盛り上がりませんでした、なんて絶対イヤだって思ったので

ま:…かっこいいですなあ…

泉:あとは、もう1個あったのが

ま:はい

泉:深谷君が今回付き合ってくれるっていうので、ちょっと頑張りましたね

ま:…?

泉:彼が凄く楽しそうに笑ってくれたのが、嬉しいです。大きなレースばかりだし、いつも本命だし、でやっぱり真剣な顔してる時の方が多いので

ま:…

泉:彼が笑ってたのは、凄く嬉しかったです

ま:…

泉:加藤君もさっき同じ事言ってましたけど

ま:君達かっこいいな!

泉:照れますね!恥ずかしいので最後にもう1回アレ貼っといてください!

ま:了解です

end2

泉:背後からー、褒められるとー、うっかりー、撃っちゃうぜー

以上!

ね、裏話は迷ったんですが、お二方の優しい気持ちや心意気が皆様に伝わらないのは凄く寂しいな、という事でご案内いたしました!

二人とも頑張ってます!いつかはバリカンを入れる側になってくれると思います!

皆様是非、引き続き優しい若手2名へのあたたかいご声援、よろしくお願いいたします!

このページの先頭へ