月別アーカイブ: 2014年6月

その「ありがとう」に手は抜かない

みなさまこんにちは、豊橋競輪場マスコットのまくるです

大変間があきまして誠に申し訳ありませんでしたが、ようやくお届けできる事になりました!ダービー残りの2つの記事、その1つ目でございます!

ね、もう3ヶ月弱ぶっ飛ばすというありえん話で(´・ω・`)すみませんでした(´・ω・`)よろしければご覧ください

今回は、ダービーを支えてくださった素敵な花の皆様のご紹介でございます

001

はい、素敵ですね花ですね(*´∀`*)ええ、もちろん真ん中以外(*´∀`*)

計6日間にわたるダービー、レースはもちろん場内での様々なイベント等で非常に多くの皆様が陰に日向に頑張り、支えて、盛り上げてくださいました

その皆様の中には、女性の方もたくさんいらっしゃいまして。それで、そういった方達の頑張りを伝える機会というのはあまりないよなー、という事で、はい

そういった方達の中で、お話を伺えた方の事を、頑張りを、お伝えできればな、と

002

花のような笑顔で

003

その花のまわりにまた笑顔が咲いて

004

華やかに場内を彩って

004-1

皆様、たくさんの笑顔を作りだしてくださいました

さあ、そんな中でお話伺えた第1弾はこの方たち!

005

アイドルグループdelaのお二方でございます!(dela様の公式HPはコチラ

006

こちら、delaの秋波愛さま(秋波様のブログはコチラ)説明は必要ないと思いますが手前でございます

007

こちら、delaの沢井里奈さま(沢井様のブログはコチラ)説明の必要ないと思いますが手前でございますとも、ええ

dela様はこのダービーのイメージキャラクターでもあり、全日程、様々な形でダービーの盛り上げに尽力してくださっておりまして、わたくしがお邪魔した日はこのお二方が頑張ってくださっておりました

009

さすがのアイドル、ステージ上では大活躍で

008

我らが選手会愛知支部の皆様との息もぴったりでございましたねー

010

様々なステージイベントに、もうほんと出っぱなしという感じで

011

手を抜かず、非常にこう、なんといいましょうか、一生懸命で

ステージやお客様の前では勿論、控室でも非常に一生懸命というか、態度が変わらないというか、ええ、率直にいいますと裏表が一切なくて

いやー凄いな(`・ω・´)というのが本音でした

それで是非お話を伺わねば!と思い立ったのですが

012

まー動きっぱなしで(´・ω・`)

015

ステージ以外では特製のお弁当を手売りしたり等々、もうほぼ休憩なしで動き回っている感じでした

やっとお話伺えたのは、全部終わった後でした

020

わたくし(以下「ま」):お疲れ様でございました!

沢井様(以下「沢」):お疲れ様です!

秋波様(以下「秋」):おっつかれさまでしたーっ!

ま:んまー1日、よく動かれておられましたなー

019

沢:お仕事を頂いたんですから、これくらい当然です。それに…選手の皆様が凄く頑張っていらっしゃるので、私達も負けてられませんから。

ま:なんというプロ意識

018

秋:あいちんお仕事たのしいので、全然へいきなんです!それにそれに!競輪選手さんには負けられませんから!

ま:お、おおう、なるほど

沢:普段とは違う層の方達とお話できて、私達も新鮮で楽しかったです

ま:確かに、そうですよね

秋:おじいちゃん達が話しかけてくれると、凄く楽しいし、うれしかったです!

ま:なるほど。拝見しておりましたが、明らかに冷やかしのお客様でも、非常に丁寧に対応されてて、見事だなあ…と

013

沢:そりゃもう、盛り上げて、楽しんでもらって、話して良かったって、来てよかったって思ってもらわなきゃ、呼んで頂いた意味ないですから

ま:ご立派すぎる…

014

秋:冷やかしでもなんでも、あいちん達に興味をもってくれて、話しかけてくれるだけですーごいありがたいじゃないですか!

ま:凄いですな…あと非常に印象的だったのが、どんな形でも話しかけてくださったお客様に、最後に必ず、「ありがとう」と言っていましたが

016

沢:そうですね、言ってましたね

秋:とーぜんなのです!

ま:そのこころは

沢:こころ??…んと、普通に「話しかけてくれてありがとう」

017

:「また会いにきてくれてありがとう!」ですね!

ま:なるほど…けれど、何度も何度もという方や、明らかにこれっきりの方とか

沢:こういうお仕事なので、本当にありがたいんですけど、わざわざ私達に会いに来てくれる方もたくさんいて

ま:はい

秋:けど、ある日急に来てくれなくなる方もたくさんいるんですー

ま:そう、ですね。そういう事もありますよね

019

沢:会いに来てくれた事に、話しかけてくれた事に、全部にちゃんとありがとうを言っておかないといけないんです

ま:…

沢:その人に「ありがとう」を言える、それが最後かもしれないから

018

秋:けれど、また来てほしいから

015

沢&秋:わたしたちは、その「ありがとう」に手は抜きません

ま:ご立派!(`・ω・´)ゞ

そして何の因果か偶然か、同じ日に同じ事をおっしゃった方がもうお一方

021

はいこちら、素敵な笑顔のガールズケイリン選手、猪頭香緒里選手でございます

同日、トークショーゲストとして岡山からお越し頂いておりました

022

こんな感じでございますね

この猪頭選手がまた、ええ、芸達者でございまして

023

トークの受け答えも非常にお上手で、お客様の反応も超上々と

024

そしてただにこやかに立っているだけで十分に絵になるお方ですのに

身体まではるという((((;゚Д゚))))

025

芸人殺しのレベルでございました

026

サービス精神が凄いといいますか、「べ、別にそこまでやらなくてもー!」という事までその場で率先してやって頂きまして

027

選手会愛知支部の皆様との息もピッタリで、ステージイベントの際には本当に多くのお客様が、雨にも関わらず最前列までいらしてとても楽しそうにご観覧されておりました

029

そんな猪頭選手もですね、拝見しておりますと、お声掛け頂いたお客様に必ずおっしゃられるんですね、ええ

「ありがとう」と

034

ま:というわけでお疲れ様でした猪頭選手!

猪頭選手(以下「猪」):お疲れ様でしたっ!

ま:いやー、1日大活躍で

猪:いえいえ、私なんかとてもとても。そう見えていたとしたら、それは全部愛知支部の皆さんのおかげです

ま:またまたご謙遜を

猪:いえほんとほんと、愛知支部の皆さん本当に凄いです。触発されてっていうか、目の前でこれだけ…ほんとにこれだけ一生懸命やってらっしゃる皆様を見て

ま:はい

033

猪:やる気出ない方がおかしいですよ

ま:トークショーの間も、声援が凄かったな、と

028

猪:ありがたい事ですよね

ま:声をかけてくれたお客様に、とても丁寧に対応されて

031

猪:そりゃーだって、ねえ?こんな私に声かけてくれて、私なんかと話して嬉しそうにしてくださって、そんなありがたい事ないじゃないですか

ま:それで、ありがとう、と?

猪:そうですね、ほんと、私なんかでごめんなさいね、楽しんでくれてありがとう、と

034

ま:でも毎度毎度っていうと、なかなかしんどくないですか?

猪:私には繰り返しの事でも

ま:はい

032

猪:その人にはたった1度の事だから

ま:…

猪:だから私が、手を抜いちゃあ駄目だろうと

ま:なるほど

028

猪:そのたった1度に、私がなまけちゃ駄目だよと。だから私は、その「ありがとう」は手を抜かないで、一生懸命言うようにしてます

ま:お見事!(`・ω・´)ゞ

猪:いいえいいえ、お見事というなら愛知支部の皆様です。私の話なんか聞く暇があったら、しっかり愛知支部の皆様の頑張りを

ま:もちろん、次回で!

035

というわけでダービー3回目の記事でございました!

遅くなり誠に申し訳ありませんでした、次回についてはそんなにお待たせ致しません!

次回いよいよダービー最後の記事でございます

~2014年3月9日~

036

ま:さあ、そんなわけでダービー最後の記事であります

前川選手:またおかしくなったか、まだダービーはじまっとらんだろ

ま:そうですね、しかし今伺ったお話でわたくし確信いたしまして

前川選手:何がよ

ま:最後の記事の最後はここだな、と

前川選手:なんのこっちゃ

ま:それはその時のお楽しみで!

つづきます!

このページの先頭へ

T-GUP 練習風景リポート

みなさま、こんにちは!!

いつもと少し語り口調の違うまくるでございます。

 

ガールズ競輪を目指すT-GUP!!

活動開始しまして2カ月が経過しました。

途中予期せぬハプニングもございましたが、現在は順調に

訓練中でございます。

 

そこで、本日は彼女らの練習風景をリポートいたします。

 

朝、8時半からの練習に備え、出勤?登校?する女子3名。

T-GUPは4人ですが1人は高校生のため日々の練習は

3人でございます。

 

P1140805-2

 そう、競輪場で乗るのは自転車ですが、来るのも自転車でございます。

 

 わたくし、こっそりと女子の自転車に乗ってみました。

 いや、乗れませんでした。

P1140801-2

「おいおい、この自転車のサドル、高くねぇ!!」

おっと失礼、つい興奮してしまいました。

わたくし足まったくとどきませんでした。わたくしの方が背高いのに・・・

 

さて、本題でございます。

練習は準備運動の後、周回練習40周で始まります。。

そのあと、大竹コーチの後についてもがき(ダッシュ)練習でございます。

 

9時半を過ぎますと選手の皆さんが周回練習を始めますので、

T-GUPは筋トレでございます。

ストレッチポールやボールを使ったトレーニングを始め、

マシーンを使って体幹を意識しながら本格的なトレーニングです。

 P1140746-2 P1140757-2

 

そうこうしているうちに、午前中の練習が終わりお昼休みです。

T-GUP!! この姿が一番いきいきとしています。嬉しそうです。

 P1140811-2

左から、佐々木さん・齋藤さん・中島さんでございます。

 

午後も再び周回練習ともがき練習でございます。

もがき練習は、大竹コーチが引っ張って200m~600mダッシュで

ございます。

P1140702-2 P1140782-2

      大竹コーチと齋藤さん                   大竹コーチと佐々木さん

P1140777-2 

     大竹コーチと中島さん

もがき練習は、1対3なのでの実は大竹コーチの特訓?でございます。

汗かくのは大竹コーチ!!

P1140667-2

コーチはこの2カ月で6kgも痩せてしまい、選手の皆さんから

「密かに現役復帰を狙っているのでは」と噂になるほどでございます。

 

選手のみなさんもいろいろとお手伝いしてくださいます。

本日は、計測に白井副支部長と渡邊健さんという豪華スタッフ。

P1140768-2

感謝の言葉しかございません。ホントにありがたいことでございます。

 

 P1140792-2

 計測した記録を見ながら指導中の図ですが、

T-GUP3人とも162cm以上あり、コーチが一番小柄に見えます。

 

ローラーも重要な練習でございます。

ウォームアップやクールダウンだけでなくフォームチェックにもなります。

P1140800-2 P1140796-2

なぜか顔を隠すT-GUP。

 

こうして1日の練習が終わります。

 

日々の練習の積み重ねが大切です。彼女らはそれを実践しています。

皆様も応援よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ

「ルーズヴェルト・ゲーム」でフミちゃんを捜せ!

みなさまこんにちは、豊橋競輪場マスコットのまくるです

またちょっとご無沙汰な感じで申し訳ございません。

はい、ご無沙汰で申し訳なくという所で、略しますと(以下略

なかなか落ち着かず、お伝えしたい事はたくさんあれどお届けかなわず、誠に申し訳ありません。なんとかですね、ええ、ちょっともうお伝えしたくてしょうがない事が山のようにたまっておりますゆえ、はい、なんとか頑張って良いテンポでお届けしたいと思います。頑張ります!

そして本日はですね、日曜までにお届けしなければーヽ(´Д`;≡;´Д`)丿という感じでコチラをご案内でございます!

ただいま、日曜夜9時にTBS系列様で絶賛大人気放送中の「ルーズヴェルト・ゲーム」というドラマ、もちろん皆様ご存知ですよね

000

ねーほんと面白いですよねーヾ(*´∀`*)ノ毎週わたくしも楽しみにキャッキャしております

こちら、ご存知の方も多いかと思いますが、このドラマでロケ地として豊橋市がちょいちょいと使われておりまして、特に野球のシーンでは豊橋市民球場で結構な割合を撮影しているのではないかなーと

撮影の度に野球の観戦客役などでエキストラさんを募集してまして、豊橋市民の間ではエキストラ参加が話題沸騰・大人気という感じなんですねー

002

わたくし(以下「ま」):―感じなんですねー

山田選手(以下「山」):いきなりやってきて目の前でブツブツブツブツ…なんぞキミは

ま:あ、いらっしゃったんですね、おはようございます

山:もういいわ、というかこの画像前のトヨッキーの時n

ま:やめてください、そういうメタなツッコミやめてください

007

ま:よし!じゃあ行きますか!(ノ`Д´)ノ彡

山:は?何が?

ま:いやもうどうせ展開同じだし、長くなっちゃうのではしょろうかと

山:無茶苦茶すぎんか?

ま:はい行きましょう!(ノ`Д´)ノ彡ルーズヴェルト・ゲームのエキストラやりに!(ノ`Д´)ノ彡

008

山:拉致!?((((;゚Д゚))))

ま:拉致!(ノ`Д´)ノ彡

001

はい、豊橋市民球場に到着でございますヾ(*´∀`*)ノ

山:頭部だけでいいんかね

ま:暑いじゃないですか(この日30℃越えておりました)

002

山:無茶苦茶だな

ま:さー頑張って写りましょう!レッツ豊橋競輪場PR!

山:そうだな!もう被っていくか!ヾ(*´∀`*)ノ

ま:そうですね!ヾ(*´∀`*)ノ

はい、ちょっと暑さでわたくし達色々わかんなくなってましたね、今思うとですが

003

山:おーう、豊橋市民球場見えてきたわー

ま:見えてきましたねー

今思うとですが、このわたくしというか山田選手というか、もうこれって

004

完全な不審者ですよね

005

そりゃー挨拶したらエキストラ受付の皆様もざわつきますよね、ええ

006

ま:こちらに名前を書けばいいんですねー

スタッフ様(以下「ス」):あ、ええ…いや…うーん…あの

007

ま:はい、バッチリ!ではおじゃましまーす!

008

ス:いやいやいやいやΣ(゚Д゚;)

ま:ん?(´・ω`・)

ス:いやいやいやいや(苦笑)

ま:まぁまぁまぁまぁヾ(*´∀`*)ノ

009

ス:いやいやいやいやΣ(゚д゚lll)

ま:まぁまぁまぁまぁヾ(*´∀`*)ノ

011

ス:いやいや、頭部!それ!

ま:はい、わたくし大外まくると申しまして、はい、職業は競輪選手で

ス:頭部!((((;゚Д゚))))

ま:そうなんですよねー、ちょっと人より大きな頭がコンプレックスなんですよねー、じゃあそういうわけで!どーもどーも!

012

ス:いやいやいやいやいやいやいや((((;゚Д゚))))

013

ま:あー(´・ω・`)

わたくしの頭部没収でございます(´・ω・`)

014

あー(´・ω・`)

そんなわけでわたくし全国ネットかなわず(´・ω・`)しかたなく中身だけでエキストラ参加でございました

onsei

山:おースゲー!いっぱいいるじゃん!

ま:ほんとですなー、こんなに一杯集まってくれるんですね

山:どこだ!どこが目立つかな!写るかな!

ま:うーん…

山:ブラスバンドの近く写りそうだな!あそこ空いてる!ダーッシュ!

ま:お、おおう((((;゚Д゚))))グイグイいきますね((((;゚Д゚))))

onsei

(観客としてワーワー)

山:ちょっとこれだけじゃ目立たん気がする(´・ω・`)

ま:うーん…確かに。よほどアップならまだしも、群衆の中で山田選手探してもらうにもちょっと目印に欠けそうですね

山:脱いでいい?(´・ω・`)

ま:やめましょう、なんか凄い怖い未来が見えました今

onsei

山:目立ちたい(´・ω・`)

ま:とはいえ今のわたくし達のお仕事エキストラですから(´・ω・`)目立つ事じゃありませんから、課せられた役目は(´・ω・`)

山:じゃあ脱ぐ(´・ω・`)

ま:駄目です(´・ω・`)

山:踊っていい?(´・ω・`)

ま:駄目です、ちなみに歌うのも駄目です(´・ω・`)

山:(´・ω・`)

onsei

ま:タオル…

山:ん?(´・ω・`)

ま:暑いですし、頭にタオル巻くくらいなら…大丈夫じゃないですか?

山:SSタオル持ってる!(`・ω・´)

ま:いきましょう!

onsei

ガサゴソガサゴソ

山:こんな感じ!?(`・ω・´)

ま:もうちょっと左、★が正面にくる感じで…そう!イイ!これはイイ!

山:(`・ω・´)目立つ!?

ま:目立ちますとも!

onsei

撮影スタッフ様「はーい、次はざわざわするシーン撮りまーす!エキストラの皆様はマウンドを見て心配そうにざわざわして、ピッチャー交代のアナウンスでうなだれて座っちゃう感じでお願いしまーす!いきまーす、よーい、はいっ!」

ま:ざわざわ

山:ざわざわ(`・ω・´)ざわざわ!(`・ω・´)ざわざわ!!(`・ω・´)

ま:…山田選手、ざわざわおっきくないですか?

山:ざわざわ!(`・ω・´)

アナウンス「ピッチャー交代のお知らせです――」

ま:がっくり…

山:ざわざわざわざわ!(`・ω・´)ざわっ!ざわわっ!(`・ω・´)

onsei

ま:す、座ってー!((((;゚Д゚))))

山:ざわざわざわ!(`・ω・´)

ま:ちょっと!((((;゚Д゚))))

山:がっくり(*‘ω‘ *)

ま:山田選手!ちょっと、色々ちょっと!

撮影スタッフ様「はーい、おぉーっけぇーでーす!」

ま:えー((((;゚Д゚))))

そんなこんなで休憩時間になりまして

015

山:あっついわー、アイスうまいわー

ま:まー色々攻めますね、さすがというかなんというか

山:写ってるといいなー(*‘ω‘ *)

ま:そうですね、一瞬でもどっか、豆粒レベルでも分かるといいですね

onsei

山:わーわーヾ(*´∀`*)ノ

ま:わーわーヾ(*´∀`*)ノ

そんなこんなであっという間に終了でございました

いやー、わたくしも初めて行ったんですが、予想以上に楽しかったであります

山:俺満足(*‘ω‘ *)帰るかー

ま:そう致しましょう

と、球場を出た所で偶然通りがかったお子様とそのお母様から

「あ、まくるくんだー!」というありがたいお言葉が!

016

そして突如始まる撮影タイム

ね、わたくしの事なんぞを知ってくださっている事も本当にありがたく嬉しい事で

018

わたくしの頭部でこんなに楽しそうにして頂ける事も同じくありがたい事です

017

はい、お母様も記念撮影でございます。ありがとうございます(*‘ω‘ *)

019

お子様「わーまくるくん頭からっぽだ!」

山:そうだよー、まくるくんは頭からっぽだよー、だからおかしな事ばっかり言うし考えるしするんだよー

ま:(´・ω・`)えらい言われようで

020

しかしお子様が楽しそうにしてくださったのでオールOKという事にしようかと

わたくしがどうというよりも、山田選手のこういった手腕は本当にお見事だなあと、ええ

021

では本題!

022

日曜夜9時~絶賛放送中の「ルーズヴェルト・ゲーム」で

フミちゃんを捜せ!(`・ω・´)ゞ

024

目印はこの★タオルでございます(`・ω・´)

★タオルを頭に巻いたイカツい体格の観戦客、皆様是非お探しください!

023

黄色いTシャツを着ているシーンもございます、併せてお探しください!

このページの先頭へ