日別アーカイブ: 2016年6月8日

石川浩史の本場開催決勝戦レポート

 

みなjさんこんにちは石川浩史です、

平成28年度 第4回 豊橋市営 FⅡ開催 最終日のレポートです。

今節は梅雨ということもあり、時折小雨が降る中、激戦が繰り広げられました。

まずはA級チャレンジ決勝戦を振り返っていきたいと思います。

上垣選手(京都)、舟元選手(大阪)は近畿別線を選択した。

S取りは上垣選手。その後に泉谷選手、長澤選手が続く。中段に舟元選手、陶器選手、後方に花村選手、岡田選手で周回が進む。

赤板前から花村選手がおさえるも、打鐘で岡田選手が先に前へ出る。そこにすかさず、舟元選手、陶器選手が巻き返し、岡田選手、花村選手は中団に入る。4コーナ手前から、上垣選手ラインと舟元選手ラインが壮絶な先行争いに!!

それを冷静に見ていた花村選手がBSで単騎捲くりを鮮やかに決め、そのままゴール!! 2着争いは舟元選手の番手からの陶器選手が2着。3着は単騎で勝負した岡田選手が入った!

優勝した花村選手は前々回の富山に続きのです!! 46歳のベテラン!!すごいです!

花村選手はこの後、レインボーカップファイナル(久留米)も出走予定! 若手の良い見本になる選手です♪花村選手おめでとうございます!!

IMG_2963 IMG_2964

さて、A級決勝戦は

Sを山口選手、松尾選手、中塚選手の九州ラインが取り、中団に戸田選手、林選手、後方に水谷選手、一丸選手、堂村選手、藤井選手の中近ラインという序盤の展開。

赤板から中近ラインが突っ張る動きを見せる。その後打鐘で中部ライン、九州ラインが熾烈な先行争い!1コーナーで愛知両者が前に出切るも、3番手の堂村選手のポジションを松尾選手が競り勝ち、単独3番手を取る。

後方から来た戸田選手のカマシに合わせて、なんと松尾選手が3番手捲くりを炸裂!!ゴール戦を1着で駆け抜けた!!

2着には水谷選手の番手を回っていた、一丸選手、3着には林選手が入った。

IMG_2967 IMG_2972

優勝の松尾選手の好走にはあっぱれです!! 松尾選手おめでとうございます!!

~番外編~

最終日6R 大ベテランの近藤幸徳選手も53才とは思えない“先行”で素晴らしいレースを見せてくれました。

IMG_2927 (近藤)

 

初日6Rで1着だった、56才の大ベテラン佐古雅俊選手の走りも素晴らしかったです。1着選インタビューもまるでお笑い番組を見ているような楽しい内容で話してくれました♪

今節のインタビューは全体的に笑いあり、オモシロパフォーマンスありで楽しかったです(お客様すみません。><)

 

そして今節、出走した地元の山中選手、下岡選手、原田選手、加藤選手もお疲れ様でした。

また熱い走りを見せて下さい!!

 

以上 石川浩史がお伝えしました♪♪

このページの先頭へ