月別アーカイブ: 2017年4月

朝倉川530運動 豊橋競輪場一同参加!!

皆様こんにちは♪

豊橋けいりんマスコットのまくるです!

4月15日(土)地域貢献活動の一環として、朝倉川530運動(ゴミゼロ運動)に

競輪場関係者一同参加してきました!

豊橋市は「ごみを出さない、作らない530のまち」「ごみを拾う530のまち」「資源・エネルギーを大切にする530のまち」「環境学習を行う530のまち」を運動の目標として市民・事業者・行政が一体となって取組んでいます。

豊橋競輪場も毎年この清掃活動に参加してます!

当日は愛知支部(豊橋所属)選手をはじめ、競輪場関係者全員で豊橋競輪場横の朝倉川の清掃を行いました♪

IMG_0645IMG_0652IMG_0629IMG_0657

昨日(4月14日)まで斡旋されていた山田二三補選手・金子貴志選手も(優勝おめでとうございます!!)

清掃活動の様子はこんな感じ♪

IMG_0661IMG_0669

風によって”吹き溜まり”となる場所に運ばれた枯草や、新聞などの包み袋といったごみを次々と回収。清掃活動に参加されたことがある方ならば分かるかと思いますが、参加したからには”袋一杯”にごみを集めたくなるものです(笑)

IMG_0675IMG_0686

今年は桜が満開の中行われましたが、関係者は桜(上)を見ず、ゴミ(下)を一生懸命拾う姿が印象的でした!!

IMG_0689IMG_0693

例年に比べてごみの数が少なかったのは皆が心掛けてくれているおかげです!!
競輪場の周辺もキレイになり、お客様に気持ちよく来場していただけるかな!?

IMG_0706IMG_0709

以上豊橋競輪マスコットのまくるがお伝えしました。

このページの先頭へ

石川浩史の本場開催最終日レポート♪  「第2回豊橋市営FⅡ開催」

こんにちは!

平成29年度第2回豊橋市営豊橋競輪FⅡ開催最終日リポートです。
桜満開も3日間あいにくの雨の中、最終日は風の強い各レースで選手たちが頑張ってくれました。

また豊橋競輪場に初参加の選手も多数いたね!!最終日の日曜日はお客様がたくさん入っていたね。

それではA級チャレンジ決勝注目選手!
今節好調の田山誠選手(長崎)・位置取り良い、泉谷直哉選手(兵庫)・ベテラン細川秀勝選手(静岡)・工 正信選手(広島)ら。
【選手名(出身)】          【石川目線】     【コメント】
①細川秀勝選手(静岡) 安定感あり      久しぶりの決勝片山君に

②宮原英司選手(長崎) 前次第伸び良い  同県、田山君任せ

③泉谷直哉選手(兵庫) レースうまい     決めず「自在」で

④片山大輔選手(静岡) 前々次第だね    自分で今日は何でもする

⑤丸山辰男選手(熊本) 前次第も伸び良い 長崎3番手

⑥田山 誠選手(長崎)  内容動き良い    先行基本で

⑦工 正信選手(広島)  伸び良い        ライン切れ目から

並び予想← ⑥②⑤・⑦・③・④①

S取りは九州ライン⑥②⑤ 4・5番手に共に単騎③・⑦ 後方に④①レースが動いたのは赤板で④①動きそれに③⑦切替追走。
鐘でS取った九州ラインが引きすかさず、巻き返す。最終ホーム1コーナーでは九州ライン3車が出切る。
BS、5番手から③が捲くりに行くが前が捲くり不発。後は優勝争いだ。ゴール前は番手に回った②が差し切り、ラインの⑤が2着、3着は鐘かました⑥が逃げ残る。

優勝は②宮原英司選手(長崎) 2着⑤丸山辰男選手(熊本) 3着⑥田山 誠選手(長崎)

IMG_0596

インタビューでは「九州の先行選手のおかげだ。優勝したのは数十年ぶりかなぁ(笑)?」
喜びのあまり、ユニホームもお客様に渡したね。宮原君立派だね!45才の優勝、本当におめでとう。

また優勝に貢献した、田山 誠選手(長崎)も3日間ともに素晴らしいレース内容、動き良い走りだったよ!!

A級決勝は中部地区の桜井雄太選手(愛知)先頭に三宅裕武選手(三重)、山田祥明選手(岐阜)、鮒田博文選手(三重)、田島高志選手(三重)の5車。対抗するのはまさかの単騎 大石崇晴選手(京都)、中四国の田中勇二選手(岡山)、高田健一選手(徳島)、濱口健二選手(高知)の戦い!!

  【選手名(出身)】    【石川目線】              【コメント】
①山田祥明選手(岐阜) 連日ライン戦も             中部3番手

②濱口健二選手(高知) ライン戦も動き良い           中四国3番手

③桜井雄太選手(愛知) 内容動き良い               先行基本で頑張る

④大石崇晴選手(京都) 内容動き良い               まさかの単騎、自力自在で

⑤三宅裕武選手(三重) 安定感あり                  桜井君の番手

⑥田島高志選手(三重) レースの流れ良い           中部5番手

⑦田中勇二選手(岡山) 捲くり足あり                  前々自力自在

⑧鮒田博文選手(三重) レース流れ動き見えてる! 中部4番手

⑨高田健一選手(徳島) 安定感あり                   初日同様田中君に

並び予想← ③⑤①⑧⑥・④・⑦⑨②

号砲一発、Sは中部5車前から③⑤①⑧⑥6番手に⑦⑨②中四国、後方単騎④で。赤板で中団から中四国勢、動きもS取り鐘から中部勢が巻き返すも最終ホームで単騎④がホームかましが決まる。
④の後千切れも③⑤①懸命に追うも差が詰まらず④大石選手が1着、第2先行した③桜井選手、付けた⑤三宅選手①山田選手が抜け出す!!

優勝は④大石崇晴選手(京都) 2着⑤三宅裕武選手(三重) 3着①山田祥明選手(岐阜)

IMG_0615

インタビューでは「これでモヤモヤが吹っ切れた。素直に優勝は嬉しい!」

大石君3日間良いレースしたね。早くS級で走る姿が見たいね。性格も良いので大きく成長するだろう!!おめでとう。

A級決勝こそ乗れなかったが注目選手の紹介です!!
・初日特選最終日、1着の堂村知哉選手(福井)もいい伸びをしていた。早くS級に戻ってほしいね!

・山崎晃選手(石川)連日、見せ場有りの競走してたね!
中部を代表する先行選手だ!!早く全国区になってほしいね!

・豊橋初参戦の三浦平志郎選手(秋田)連日良いレースをしたね!!

地元選手も各レース場内を沸かしたね。参加選手みんな雨の中または風の中3日間お疲れ様でした。

以上、石川浩史でした。

このページの先頭へ

石川浩史の本場開催(FⅡ)前検日レポート

こんにちわ
前検日リポートです。

各地、桜が開花し入学式の始まる季節の中、明日から今年度第2回の豊橋市営 FⅡ開催が始まります。

今シリーズは力の有る自力型が各地より参戦。展開次第では誰にでもチャンスあり!

A級戦は北日本から九州まで全国斡旋だ!

A級注目は

大石崇晴

 109期大石崇晴選手(京都)、11月A級特進後快進撃。
スピードはA級上位だ(直前まで練習追い込む)
97期 山田祥明選手(岐阜)、100期 桜井雄太選手(愛知)との先行争いで、
松田優一選手(茨城)、田中勇一選手(岡山)の両者のマクリ一発に注目!!

【近 畿】 大石崇晴選手(京都)手を先頭に堂村和哉選手(福井)木村高士選手(福井)
【中 部】 山田祥明選手(岐阜)を先頭に桜井雄太選手(愛知)地元滝川秀嗣選手(愛知)左 鮒田博史 右 三宅裕武

三宅裕武選手(三重)、鮒田博文選手(三重)
【東日本】 松田優一選手(茨城)を先頭に東連携で大橋徹選手(栃木)が続く
【中四国】 田中勇二選手(岡山)を先頭に取鳥敬一(岡山)、高田健一選手(徳島)が続く
【九 州】 高田真幸選手(福岡)に鈴木栄吉選手(大分)が続く

チャレンジ戦
力の有る自力・自在型が揃うも本命不在の混戦気配。
地元の城木健治選手(愛知)、109期の新鋭、藤巻幸大選手(静岡)、吉田篤史選手(奈良)、また平川公一選手(徳島)の激走に期待だね!

泉谷直哉選手(兵庫)やベテラン谷尾佳昭選手(岡山・ご存知シンガーソングライターの谷尾美佳さんの父)も要注意だね!

さて、地元選手の紹介です。

滝川秀嗣

A級戦。タッキーこと滝川秀嗣選手だ。
堅実な走りが見物。自力こそ出ないが位置次第では充分頭まで!
「最終BS、どんな位置からでも頭は狙えるよ。自信は有る!地元戦3日間全て1着狙います。」頼もしいコメント。

 

桜井雄太②

桜井雄太選手。
先行力に磨きが掛かり、自力自在で競走の流れは作れているね!
「調子はぼちぼち。見せ場作るレースします」

 

山田稔① 山田稔②

ベテラン中年の星!山田稔選手。
まだまだ研究熱心、展開次第では自力自在で頭まで狙えるね!
「やっと体も戻り地元開催楽しみ。戦が出来ると思うよ」

小森慎一

当日予備選手から正選手になる、元気男、小森慎一選手だ。
あいかわらず元気良いね!いつまでも青春な男だね!
「準備は十分。今回も絶好調。見せますよ!」
楽しみだね!

チャレンジ戦。
今開催地元選手は少ないね。寂しい。

城木

元祖チャラオ(今や一児のパパ)城木健治選手!
天性のスピード見たいね!センスは抜群だよ!
「膝がいまいちも地元なので頑張る!(やはり地元は緊張する)今回は自分が1着になる競走をする」
いいね~ガンバレ!

追伸
今開催、天気予報では3日間雨模様だね?
選手にとっては厳しい条件の中での戦いになりそうだ。
選手の皆さん頑張って下さい。

以上、石川浩史でした。

このページの先頭へ