日別アーカイブ: 2017年4月1日

石川浩史の本場開催前検日レポート(ニュー八千久 千代の里杯争奪戦)

こんばんは!! 前検日レポートです!
春ですね?花冷えの中、各地で桜の開花宣言が出る中、明日から豊橋競輪も本年度第1回の開催が始まるよ!!

まずはタイトル名は「ニューの里杯争奪戦ガールズケイリン(FⅠ戦)です
本年度開幕戦だけにS級・A級・ガールズと各カテゴリー豪華メンバーだね!!楽しみだ!

まずはS級各地区から注目選手を紹介します。

北日本地区
前々回大垣記念Vの小松崎大地選手(福島)を先頭に竹内智彦選手(宮城)・有坂直樹選手(秋田)両マーカーが続く。
日当泰之選手(青森)の先行力に注目だね

小松崎大地

小松崎大地選手(福島) 

関東・南関地区
追加参加の岩本俊介選手(千葉)を中心に同県武井大介選手・望月永悟選手(静岡)・柴田洋輔選手(東京)が連携か?

中部地区
吉田敏洋選手(愛知)を中心に坂上樹大選手(石川)・西村光太選手(三重) 先行型は伊藤裕貴選手(三重)だ!!

近畿地区
近況好調の東口義明選手(和歌山)を中心で中井太祐選手(奈良)・北川大五郎選手(大阪)先行か

中国地方
三宅達也選手(岡山)、才迫 開選手(広島)の一発も期待だね!

四国地方
前回良い走りをした阿竹智史選手(徳島)を先頭に濱田浩司選手(愛媛)、渡部哲男(愛媛)・日野博幸選手(愛媛)の先行力も注目だ!

九州地区
自在、坂本健太郎選手(福岡)を中心に同県、城戸崎隆史選手・三槻智清選手(佐賀)が続く!
又、野口大誠選手(熊本)の先行力も注目だ!!

ガールズ注目選手

梶田舞

豊橋バンク初見参、梶田舞選手(栃木)だ。
ご存知、2度のガールズグランプリ女王だ。

先行・捲くりで豊橋のお客様にすばらしい競走を見せてくれる事間違いない!!
(検車場では良い雰囲気・オーラが出てたね)

小林優香
又、2015年ガールズグランプリ女王小林優香選手(福岡)だ 。
近況、広島・玉野・久留米3場所完全V。調子は問題ない。

中川諒子
両者の争い以外で狙える自力自在の選手は中川諒子選手(熊本)

篠崎 新純

篠崎新純選手(千葉)

東口 純

東口純選手(石川)だね!!
又、地元の佐々木恵理選手・中嶋里美選手の走りも注目だ!  激しくも美しい競走が見られるだろう!!楽しみだね~!!

ガールズ選手の写真以下

高橋梨香 黒河内由美 山口菜津子 松尾智佳 青木美優 野口 諭実可 濱田 瞳

A級戦
中部地区
徹底先行の泉谷元樹選手(愛知)・竹田慎一選手(富山)を先頭に松井英幸選手(愛知)・後藤彰仁選手(岐阜)・宝満大作選手(岐阜)が続く。

近畿地区
冨尾享平選手(大阪)を先頭にベテラン渡辺航平選手(福井)が注目

中国地区
岡山勢 日浅保幸選手、連佛康浩選手、自在型は友永龍介選手(山口)

四国地方
増田鉄男選手(徳島)、森下忠夫選手(高知)両ベテランマーカー自在型不在で中国、九州連携か?

九州地区
自在の良永浩一選手(福岡)、ベテラン原敬次選手(佐賀)が小岩哲也選手(大分)、市橋司優人選手(福岡)の先行力で優位な戦力が注目だ!!

おまたせしました地元選手の紹介です。

吉田敏洋選手 敏も早37歳
今や全国区に成長し、昨年は復活の走りを見せてたね! まだまだ先行・捲くりなんでもこいだね!
「調子はぼちぼち。がんばる」 シャバーニがんばれ!

吉田 敏洋

一丸安貴選手(中部地区本部長)
公務に練習に大変だね。
この笑顔は今だけ。競走は鬼の顔になるよ!!「調子はいいよ!地元だからがんばる!」

一丸安貴

水谷将司選手
愛知の代表する選考選手に大きく成長して欲しいね!!
「先行するだけ、力を出し切る事心がける」

水谷将司

ガールズ
佐々木恵理選手だ!
地元戦2回目、力みなく気楽に走って欲しいね
「練習ばっちりしたのおで調子はいいです。地元豊橋の友達がたくさん来るので、自力自在で頑張ります。」

佐々木恵理

中嶋里美選手
近況まずまず、地元戦気楽にね!!
「練習も出来てる、流れ見で自力自在で頑張ります。」

中嶋里美①

 

A級ベテラン松井英幸選手(53歳)大ベテラン
よく頑張ってるね!準決勝乗って欲しいね!
「前次第だね、自力は出てないけど頑張る!」

松井 秀幸②

 

泉谷元樹選手
成績はぼちぼち、豊橋は力が入りすぎ結果が出てない。今回こそ頼むよ!
「地元なので先行基本で何でもする。頑張る!!」

泉谷元樹

ご存知ガッツこと渡会宏和選手
「前走和歌山2日目落車も最終日元気に走って2着。大丈夫!
ここも前次第で着狙える。前頑張って欲しいね!

渡会宏和

最後に登場ドS男の山中貴雄選手(写真右)
地元戦気合入れて走って良い所見たいね!
「前次第で充分確定板に乗れると思う、頑張るよ」

渡会宏和&山中貴雄②

 

追伸
最終日あたり豊橋競輪場横の朝倉川沿の桜の花が7分咲きぐらいでは、レース観戦の行き帰りの時でも足を止めて見て下さい。
もちろん見事な花が咲くでしょう!!
バンク内では各クラス一足早く横断幕の数も場内満開だ!!

以上石川浩史でした。

このページの先頭へ