日別アーカイブ: 2017年4月4日

石川浩史の本場開催最終日レポート♪  「ニュー八千久 千代の里杯争奪戦」

平成29年度豊橋市営第1回 ニュー八千久 千代の里杯争奪戦 FⅠガールズ

最終日リポートです。

こんばんは、今開催天候に恵まれ桜の花がやっと咲き始めた、ここ豊橋競輪場

最終日「ニュー八千久 千代の里杯争奪戦」の各決勝戦中心にリポートします!!
まずはA級決勝から前日の勝利者インタビューでの同地区(中部地区)と別線宣言をした、泉谷元樹選手(愛知)出来良 岡崎景介選手(石川)との同線。
また内良い小岩哲也選手(大分)・冨尾享平選手(大阪)らが熾烈な先行争いが予想される。
さて号砲一発スタート

 【選手名(出身)】     【石川目線】      【コメント】
①冨尾享平選手(大阪) 内容動き良い     単騎一発狙う

②小岩哲也選手(大分) ここも内容動き良い 先行基本で

③泉谷元樹選手(愛知) 出来れば良いね   行ける所から自力

④岡崎景介選手(石川) 連日先行良いね   単騎も先行基本で

⑤良永浩一選手(福岡) 落ち着いてるね    準決同様市橋君に

⑥原 敬次選手(佐賀)  ベテラン伸び良い   3日間小岩君に

⑦片山智晴選手(岡山) 前次第で        どうあれ連佛君に

⑧市橋司優人選手(福岡)悪くない        自力で積極的に

⑨連佛康浩選手(岡山) 安定感有り      泉谷のハコ主義

並び← 397・1・4・85・26

スタートは前を持ったのは③泉谷⑨連佛⑦片山 4番手に単騎①冨尾 5番手に②小岩⑥原が7番手に単騎④岡崎 8・9番手⑧市橋⑤良永がつづく

以下車番で
レースが動いたのは赤板で後方⑧⑤が動く。前受の③はすんなり引く。鐘では⑧⑤出る。内に③⑨⑦、外に②⑥④で並走も鐘過ぎ②⑥が出る。3番手に⑧⑤、最終ホーム過ぎに7番手に下げた③⑨⑦HSで巻き返し、BSでは3番手から⑧が先捲くりも、その上を3コーナーで捲くり決まる。後は2・3着争い!!
ゴールは1着③泉谷選手 2着先捲くりした⑧市橋選手 3着は切り替えた①富尾選手でした。

優勝は③泉谷元樹選手(愛知)2着⑧市橋司優人選手(福岡)3着①冨尾享平選手(大阪)

IMG_0431

泉谷選手 A級戦優勝よかったね。 3日間良い競走したね!!おめでとう

【ガールズケイリン決勝】
人気中心は絶好調小林優香選手(福岡)・安定感のある梶田舞選手(栃木)・中川諒子選手(熊本)だね。
又連日レースの主導権をとる、中嶋里美選手(愛知)BS・捲くりを切った高橋梨香選手(埼玉)が注目の楽しみなレース。

IMG_0416
【選手名(出身)】     【石川目線】     【コメント】
①高橋梨香選手(埼玉) 動き凄く良い    前々流れ見で自在に

②中嶋里美選手(愛知) 積極的な走り    自力自在、見せ場作る

③東口 純選手(石川) レースセンスあり  決めず自在で

④中川諒子選手(熊本) 内容動き良い    自力でリベンジを

⑤梶田 舞選手(栃木) いまいちか?    体調戻し前々自力

⑥野口論実可選手(群馬) 自在な走り    好位狙い

⑦小林優香選手(福岡) 安定感あり強い   行く所決めて自力

号砲一発スタート
前を取ったのは今日も⑤梶田⑦小林③東口①高橋②中嶋④中川⑥野口で
赤板で6番手から④が動き⑤の後に追い上げ。

鐘で⑥が先行体制も6番手から②が単騎かまし先行。最終BSでは②・⑤・④・⑦・③・で①は内に行く。
番手の⑤も後方を気にするも動けず、④も同じく動けず。3コーナー過ぎ4番手⑦捲くり追い込み気味に4コーナー過ぎ⑤・④・⑦が横並びゴール前4番手から伸びた⑦小林が抜け出す。番手回った⑤梶田が2着、3番手回った④中川が3着

優勝は1着⑦小林優香選手(福岡)2着⑤梶田 舞選手(栃木)3着④中川諒子選手(熊本)

IMG_0455

小林選手3日間の走り素晴らしい!!12連勝!!4場所連覇おめでとう!
インタビューでも「このままガールズグランプリまで連勝します。」と頼もしい!

新たな伝説を作ってほしいね!

地元の③中嶋里美選手も今日も魅せてくれたね!!3日間良い競走をしたね、今後楽しみだね!

最後は【S級決勝戦】だ

 【選手名(出身)】    【石川目線】     【コメント】
①渡部哲男選手(愛媛) 内容良いね     中四国結束、3番手

②竹内智彦選手(宮城) 伸び良いね     再度蒔田に任せ

③西村光太選手(三重) 落ち着いているね  伊藤付きで

④蒔田英彦選手(千葉) 内容良いね     気合入れ自力で

⑤三宅達也選手(岡山) 安定感ある     再度才迫君に任せ

⑥才迫 開選手(広島) すばらしい内容動き 前々自力自在で

⑦伊藤裕貴選手(三重) まだまだかな(仕掛け遅い)自力自在で何でも

⑧一戸康宏選手(埼玉) 内容動き良い    単騎一発狙う

⑨濱田浩司選手(愛媛) 悪くはない     中四国4番手

並び← 6519・73・42・8

ラインの長い中四国勢と三重コンビ又千葉・宮城コンビと単騎の戦い

さてスタート。

牽制有りも先頭⑦③(三重勢)が、3番手④②(千葉・宮城)5番手単騎⑧ 後方⑥⑤①⑨中四国ライン。赤板で⑥⑤①⑨出るも鐘で④②が先行体制 4番手を内から⑦、外⑤並走、BS3番手から⑥捲くり。後ろもつれも中四国4番手の⑨が内中伸び2着、⑥に付けた⑤は3着でした。

優勝は捲くり決めた⑥才迫 開選手(広島)2着中四国4番手から⑨濱田浩司選手(愛媛) 3着⑥の番手の⑤三宅達也選手(岡山)

IMG_0512

才迫 開選手は前回の和歌山に続き2場所連続V
今回は3連勝の完全Vでした。才迫選手の強さが目立った開催だったね!!

優勝インタビューでは「まるで夢の中の出来事のような感じ」と言っていたよ。

おめでとう!!

今開催、決勝戦こそ乗れなかったけど今後期待できる選手を紹介します。

A級:友永龍介選手(山口)だ!連日鐘先行も良かったね。
ベテラン勢:渡部航平選手(福井)連日、内に粘られも競り勝ち連がらみ!

まだまだいけるよ!航平~!!
続くベテランは花村直人選手(三重)連日鐘先行すばらしい!

番外編 連日発走機上での変身パフォーマンスの玉村元気選手(福井)も面白いね!!

ガールズ選手からは
3場所連続優参の篠崎新純選手(千葉) 勝点同点も着の違いで4場所連続優参を逃すも最終日積極的な仕掛けで逃げ切った。
インタビューでは「気持ちが切れそうも初心に返ってやり直します」と!!
がんばれ篠崎新純ちゃん!!

S級は地元愛知・吉田敏洋選手 準決勝戦こそ失敗も初日最終日はきれいな捲くりで2勝!
坂上樹大選手(石川)の1着2回の伸びも良かったね!
日当泰元選手(青森)の内容・動き良し!記念戦も目が離せない選手だね

また最終日捲くりで1着のベテラン金山栄二選手(滋賀)まだまだいけるね!!

地元選手も見せ場作る競走でそれぞれ頑張ったね。お疲れ様!

今回オーナーズレースに協賛いただいた皆様ありがとうございました。

本年度第1回本場開催3日間選手たちの熱い走り・連日の多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。ペコリ!!

本年度も豊橋競輪場を宜しくお願いいたします。

以上 石川浩史でした!!

このページの先頭へ