選手総選挙第4弾!山中貴雄選手

みなさまおはようございます、豊橋競輪場マスコットまくるです

豊橋競輪選手総選挙、始まっております。概要についてはコチラ、第3弾の島野浩司選手の記事はコチラからご覧ください

さあ参りましょう、4人目はこの方!

極S!山中貴雄選手です

こんにちは山中選手!

CIMG0362

山中貴雄選手(以下「山」):失礼な

まくるくん(以下「ま」):いえ、短いながら山中選手を完璧に言い表せた、と

山:そんなにですかねえ

ま:否定したい所なんですが、そんなにですね

山:愛情表現なんですよ?

ま:はい、それを人はSと呼びます

CIMG0368

山:自覚はあんまりないんですけど、みんなが言うならそうなんですかね

ま:日々のあの圧倒的な切れ味をもって、自覚があまりない、と…?

山:正直なだけなんだけどなーと

ま:それは確かに、思った事をしっかりと発言されるイメージはありますね

山:そうそう、ほんとそれだけなんです

ま:そうなんですね。で、その「それだけ」にぶった切られ蹴散らされる選手続出と

山:愛ゆえにですね

CIMG0364

ま:なんという世紀末…さあ、そんな山中選手ですが、選手になられて

山:17年くらいだったかな、と。ええ、淡々とやってこれたかな、って

ま:山あり谷ありという感じではなく?

山:いや、もちろん色々はあったんですけどね。なんだろう、これは楽しかったな、これは辛かったな、っていちいち仕分けしたらキリがないような気がして。全部含めてそういうものだった、なるようになったんだな、くらいでとらえておこうと

ま:ケセラセラ?

山:そういう事ですね、仕事に対してというところでは特に、うん

ま:なるほど、案外真面目で意外な感じです。いえ、意外でもないんですかね。他の選手の皆さんに聞いても、案外意外にそういった評が多くてですね

山:そうなんですか?

ま:皆様ひとこと目は必ず「アイツはSだ」ですけれど、その後に「でも真面目で、良い人で」的な言葉が繋がる感じですかね。あとは「相手によって態度が変わらないのが凄い」とも、先輩相手でも平気で言葉のムチが飛ぶらしいですね

山:上下関係は朝の挨拶だけで終わりですよ

CIMG0370

ま:わっるい笑顔ですね…でもその表裏のなさが慕われる理由なんでしょうか

山:慕われてはいないと思いますよ、さすがに

ま:残念ながら慕われている模様でして、はい。正直な感じがいいんでしょうかね。

山:そうなんですかー、じゃあもっと正直に生きます

ま:それはそれで嫌な予感しかしませんが…さあ、それでは山中選手、ファンの皆様にひとことお願いします!どうぞ!

山:はい、えー、来るもの拒まず、去るもの時々追う どうも山中貴雄です

CIMG0371

ま:なにを言うつもりでしょうか

山:冗談です、というわけでしっかり頑張ります。応援よろしくお願いしますね

CIMG0372

ま:斬新なガッツポーズとコメント、山中選手ありがとうございました!もっと山中選手の事を知りたいと思った皆様、「いいね」ボタンをぽちっとお願いいたします

 

このページの先頭へ