その「ありがとう」に手は抜かない

みなさまこんにちは、豊橋競輪場マスコットのまくるです

大変間があきまして誠に申し訳ありませんでしたが、ようやくお届けできる事になりました!ダービー残りの2つの記事、その1つ目でございます!

ね、もう3ヶ月弱ぶっ飛ばすというありえん話で(´・ω・`)すみませんでした(´・ω・`)よろしければご覧ください

今回は、ダービーを支えてくださった素敵な花の皆様のご紹介でございます

001

はい、素敵ですね花ですね(*´∀`*)ええ、もちろん真ん中以外(*´∀`*)

計6日間にわたるダービー、レースはもちろん場内での様々なイベント等で非常に多くの皆様が陰に日向に頑張り、支えて、盛り上げてくださいました

その皆様の中には、女性の方もたくさんいらっしゃいまして。それで、そういった方達の頑張りを伝える機会というのはあまりないよなー、という事で、はい

そういった方達の中で、お話を伺えた方の事を、頑張りを、お伝えできればな、と

002

花のような笑顔で

003

その花のまわりにまた笑顔が咲いて

004

華やかに場内を彩って

004-1

皆様、たくさんの笑顔を作りだしてくださいました

さあ、そんな中でお話伺えた第1弾はこの方たち!

005

アイドルグループdelaのお二方でございます!(dela様の公式HPはコチラ

006

こちら、delaの秋波愛さま(秋波様のブログはコチラ)説明は必要ないと思いますが手前でございます

007

こちら、delaの沢井里奈さま(沢井様のブログはコチラ)説明の必要ないと思いますが手前でございますとも、ええ

dela様はこのダービーのイメージキャラクターでもあり、全日程、様々な形でダービーの盛り上げに尽力してくださっておりまして、わたくしがお邪魔した日はこのお二方が頑張ってくださっておりました

009

さすがのアイドル、ステージ上では大活躍で

008

我らが選手会愛知支部の皆様との息もぴったりでございましたねー

010

様々なステージイベントに、もうほんと出っぱなしという感じで

011

手を抜かず、非常にこう、なんといいましょうか、一生懸命で

ステージやお客様の前では勿論、控室でも非常に一生懸命というか、態度が変わらないというか、ええ、率直にいいますと裏表が一切なくて

いやー凄いな(`・ω・´)というのが本音でした

それで是非お話を伺わねば!と思い立ったのですが

012

まー動きっぱなしで(´・ω・`)

015

ステージ以外では特製のお弁当を手売りしたり等々、もうほぼ休憩なしで動き回っている感じでした

やっとお話伺えたのは、全部終わった後でした

020

わたくし(以下「ま」):お疲れ様でございました!

沢井様(以下「沢」):お疲れ様です!

秋波様(以下「秋」):おっつかれさまでしたーっ!

ま:んまー1日、よく動かれておられましたなー

019

沢:お仕事を頂いたんですから、これくらい当然です。それに…選手の皆様が凄く頑張っていらっしゃるので、私達も負けてられませんから。

ま:なんというプロ意識

018

秋:あいちんお仕事たのしいので、全然へいきなんです!それにそれに!競輪選手さんには負けられませんから!

ま:お、おおう、なるほど

沢:普段とは違う層の方達とお話できて、私達も新鮮で楽しかったです

ま:確かに、そうですよね

秋:おじいちゃん達が話しかけてくれると、凄く楽しいし、うれしかったです!

ま:なるほど。拝見しておりましたが、明らかに冷やかしのお客様でも、非常に丁寧に対応されてて、見事だなあ…と

013

沢:そりゃもう、盛り上げて、楽しんでもらって、話して良かったって、来てよかったって思ってもらわなきゃ、呼んで頂いた意味ないですから

ま:ご立派すぎる…

014

秋:冷やかしでもなんでも、あいちん達に興味をもってくれて、話しかけてくれるだけですーごいありがたいじゃないですか!

ま:凄いですな…あと非常に印象的だったのが、どんな形でも話しかけてくださったお客様に、最後に必ず、「ありがとう」と言っていましたが

016

沢:そうですね、言ってましたね

秋:とーぜんなのです!

ま:そのこころは

沢:こころ??…んと、普通に「話しかけてくれてありがとう」

017

:「また会いにきてくれてありがとう!」ですね!

ま:なるほど…けれど、何度も何度もという方や、明らかにこれっきりの方とか

沢:こういうお仕事なので、本当にありがたいんですけど、わざわざ私達に会いに来てくれる方もたくさんいて

ま:はい

秋:けど、ある日急に来てくれなくなる方もたくさんいるんですー

ま:そう、ですね。そういう事もありますよね

019

沢:会いに来てくれた事に、話しかけてくれた事に、全部にちゃんとありがとうを言っておかないといけないんです

ま:…

沢:その人に「ありがとう」を言える、それが最後かもしれないから

018

秋:けれど、また来てほしいから

015

沢&秋:わたしたちは、その「ありがとう」に手は抜きません

ま:ご立派!(`・ω・´)ゞ

そして何の因果か偶然か、同じ日に同じ事をおっしゃった方がもうお一方

021

はいこちら、素敵な笑顔のガールズケイリン選手、猪頭香緒里選手でございます

同日、トークショーゲストとして岡山からお越し頂いておりました

022

こんな感じでございますね

この猪頭選手がまた、ええ、芸達者でございまして

023

トークの受け答えも非常にお上手で、お客様の反応も超上々と

024

そしてただにこやかに立っているだけで十分に絵になるお方ですのに

身体まではるという((((;゚Д゚))))

025

芸人殺しのレベルでございました

026

サービス精神が凄いといいますか、「べ、別にそこまでやらなくてもー!」という事までその場で率先してやって頂きまして

027

選手会愛知支部の皆様との息もピッタリで、ステージイベントの際には本当に多くのお客様が、雨にも関わらず最前列までいらしてとても楽しそうにご観覧されておりました

029

そんな猪頭選手もですね、拝見しておりますと、お声掛け頂いたお客様に必ずおっしゃられるんですね、ええ

「ありがとう」と

034

ま:というわけでお疲れ様でした猪頭選手!

猪頭選手(以下「猪」):お疲れ様でしたっ!

ま:いやー、1日大活躍で

猪:いえいえ、私なんかとてもとても。そう見えていたとしたら、それは全部愛知支部の皆さんのおかげです

ま:またまたご謙遜を

猪:いえほんとほんと、愛知支部の皆さん本当に凄いです。触発されてっていうか、目の前でこれだけ…ほんとにこれだけ一生懸命やってらっしゃる皆様を見て

ま:はい

033

猪:やる気出ない方がおかしいですよ

ま:トークショーの間も、声援が凄かったな、と

028

猪:ありがたい事ですよね

ま:声をかけてくれたお客様に、とても丁寧に対応されて

031

猪:そりゃーだって、ねえ?こんな私に声かけてくれて、私なんかと話して嬉しそうにしてくださって、そんなありがたい事ないじゃないですか

ま:それで、ありがとう、と?

猪:そうですね、ほんと、私なんかでごめんなさいね、楽しんでくれてありがとう、と

034

ま:でも毎度毎度っていうと、なかなかしんどくないですか?

猪:私には繰り返しの事でも

ま:はい

032

猪:その人にはたった1度の事だから

ま:…

猪:だから私が、手を抜いちゃあ駄目だろうと

ま:なるほど

028

猪:そのたった1度に、私がなまけちゃ駄目だよと。だから私は、その「ありがとう」は手を抜かないで、一生懸命言うようにしてます

ま:お見事!(`・ω・´)ゞ

猪:いいえいいえ、お見事というなら愛知支部の皆様です。私の話なんか聞く暇があったら、しっかり愛知支部の皆様の頑張りを

ま:もちろん、次回で!

035

というわけでダービー3回目の記事でございました!

遅くなり誠に申し訳ありませんでした、次回についてはそんなにお待たせ致しません!

次回いよいよダービー最後の記事でございます

~2014年3月9日~

036

ま:さあ、そんなわけでダービー最後の記事であります

前川選手:またおかしくなったか、まだダービーはじまっとらんだろ

ま:そうですね、しかし今伺ったお話でわたくし確信いたしまして

前川選手:何がよ

ま:最後の記事の最後はここだな、と

前川選手:なんのこっちゃ

ま:それはその時のお楽しみで!

つづきます!

このページの先頭へ