競輪をオッズだけで買う「オッズ買い」とは?

競輪をオッズだけで買う「オッズ買い」とは?

PR

競輪には「オッズ買い」という投票方法があり、シンプルに賭けを楽しみたい方におすすめです。ここではオッズ買いがどんな買い方なのか、実際のオッズ買いのやり方などを解説します。

競輪の「オッズ買い」とは

オッズ買いについて

競輪の「オッズ買い」とは、オッズの倍率だけを見て予想する手法です。

オッズ予想とは、単刀直入にいってしまえばオッズの倍率だけでレースを予想する方法です。別名「オッズ買い」ともいわれています。

ウィンチケット

バンクの特徴や気候、選手のコンディション、先輩・後輩関係などは考慮せず、オッズの数値だけを見ます。広い意味では、以下のような買い方はすべて「オッズ買い」です。

  • オッズ表の1番人気の車券を買う
  • 10倍前後のオッズの車券を買う
  • オッズ1番人気はあえて外して、2番人気の賭け式で投票
  • 少し高額配当を狙い、オッズ10番人気の賭け式で投票

オッズ買いでは、自分のルールにそって投票したり、他人の投票によるオッズ変動を予想しながら車券を買います。株やFXなどのテクニカルな投資が好きな人に向いているでしょう。

競輪の「オッズ買い」は当たるのか?

そもそも、競輪のオッズ買いは当たるのでしょうか?実際に、オッズ買いで競輪をしている人の事例を調べてみました。

こちらの方は、オッズ買いを通じて172%の高い回収率を誇っています。1枚目の画像を見る限りレースは連続で的中、なおかつトリガミも発生していない模様なので、うまくオッズ買いを成功させている事例です。

こちらもオッズ買いが成功した事例です。トータル38組の3連単に投票しているので、「一定基準以下のオッズはすべて購入」という買い方をしているものと思われます。

そのため一気に幅広く買うことになりますが、100倍以上の配当をゲットしているので、オッズ買いの成功例と言えるでしょう。

ほかにも、競輪のオッズ買いの成功率の高さに言及する口コミが多く見られました。

他にもオッズ買いメインで賭ける人も多くいます。オッズ買いは、ちゃんと実用的な手法であると言えます。

競輪の「オッズ買い」のやり方

競輪の「オッズ買い」のやり方を簡単に紹介します。

投票締め切り時間近くに投票画面(オッズ表)を開く

オッズ買いを成功させるために重要なのはタイミングです。基本的には、「投票締切の直前」に買います。オッズの変動がおさまるため、オッズ買いの成功率が高まります。

多くのネット投票サイトでは出走5分前が締め切りなので、出走7分前くらいに投票画面を開くのがおすすめです。

出走5分前が締め切り

投票画面を開いたら続いてオッズ画面を開きましょう。

オッズ画面を開く

投票締め切り時間が近いので、ここからはスピード勝負です。

オッズを見て買い目を選ぶ

続いて、オッズを見て、どの車券を購入するか買い目を選びます。正直、この基準は人それぞれです。

例えば、1番人気だけを買うなら、購入するのは「2-4」です。

1番人気だけを買うなら、購入するのは「2-4」

「20倍未満のオッズすべて」という基準なら、以下赤枠の賭け式をまとめて購入します。

「20倍未満のオッズすべて」を買う

ちなみに、私がよくするのは「オッズの断層」を見つけて買う方法です。
オッズの断層とは、オッズ倍率が大きく乖離していることで、以下のオッズ表だと「2-7」と「7-2」に大きな乖離が見られます。

オッズの断層

オッズの断層を重視する場合は、オッズの断層の上にある賭け式(今回で言えば「2-7」)を狙いましょう。

参考:競輪の「オッズの断層」とは?

車券を購入する

賭け式を決めたら車券を購入するだけです。締め切りまで2分ほどしかないので、手間取らないように気を付けましょう。

すぐに買えるように、あらかじめ購入金額を決めておくのがおすすめです。

オッズの断層を見つけると的中させやすい

上記のやり方説明で少し触れた「オッズの断層」は、投票が集中することによって発生します。

「オッズの断層」は投票が集中することによって発生

例えば上記のオッズ表の場合、人気順が1つ違うと2~3倍程度のオッズ差が生まれるのが普通ですが、3番人気と4番人気の間では5倍のオッズ差が生じていました。

つまり3番人気の「2-7」という買い目に、投票が集中しているのです。そして投票しているのは主に、独自の情報ネットワークを持っている競輪関係者である可能性が高いと言われています。(100%競輪関係者による投票というわけではありません)

競輪関係者が集中して購入する車券は「インサイダー車券」と言われており、この車券を狙うだけでもオッズ買いの成功率は高まります。

「オッズの断層」買いは当たらない?本当に勝てるのか検証! 「オッズの断層」買いは当たらない?本当に勝てるのか検証!

競輪の「オッズ買い」のメリットとデメリット

競輪の「オッズ買い」のメリットとデメリットをそれぞれ解説します。

メリットは予想のしやすさ

オッズ買いのメリットは、投票が簡単なことです。オッズの数値だけを見て投票内容を決めます。

その他の要素(気候・コンディション・直近の成績)などは考慮しないため、初心者でも投票が簡単です。「オッズの断層」も難しくありません。

デメリットはタイミングの難しさ

オッズ買いのデメリットは、投票するタイミングが難しいことです。オッズ買いは、ある程度オッズの数値が確定したタイミングが望ましいため、最適な投票タイミングは締め切り直前(出走5分前頃)しかありません。

締め切りの数時間前などに賭けると、その後の投票状況に応じてオッズの倍率が大きく変動することもあり、自分の想定とは全く異なるオッズで投票している可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です