Kドリームスで楽天の期間限定ポイントを使う方法

楽天の競輪サイトで期間限定ポイントを使う手順|Kドリームス

PR

Kドリームスでは、楽天の期間限定ポイントで車券購入できます。ただし、使うには特別な条件があります。ここでは、期間限定ポイントで車券を購入する方法を解説します。

楽天の競輪サイトで期間限定ポイントを使うための条件2つ

はじめに、楽天の競輪サイト「Kドリームス」で期間限定ポイントを使うための2つの条件を紹介します。

「条件」といっても難しくないのでご安心ください。操作はとても簡単です。

  1. 楽天ポイントの利用申請
  2. 投票資金(デルカの残高)が足りない状態で車券購入しようとする

事前に楽天ポイントの利用申請をする

Kドリームスで期間限定ポイントを使うために、まずは楽天ポイントの利用申請を行います。

Kドリームスに楽天IDを連携する
Kドリームスに楽天IDを連携する

登録すると1,000ポイントがすぐもらえる
※2024年5月31日まで

Kドリームスのマイページに「楽天ID連携設定」という項目があるので、ここから手続きを行います。

楽天ポイントの利用申請をする
楽天ポイントの利用を申請

Kドリームスのチャージ画面で「楽天ポイント」を選び、利用申請を行います。

利用申請後、審査が行われます(最大7日)。楽天ポイントの利用申請は、初回のみ必要です。2回目以降は審査なしで楽天ポイントをチャージできます。

ちなみに、利用開始後1週間は1日500ポイントまでチャージ可能となります。

楽天ポイントは50ポイントからデルカへのチャージ(入金)が可能です。
手数料は無料です。

利用開始後1週間は1日500ポイントまでチャージ可能となります。なお、審査は最大7日かかります。

Kドリームス

投票資金(デルカの残高)が足りない状態で車券購入しようとする

Kドリームスで期間限定ポイントが使えるタイミングは、投票資金の残高が足りない状態で車券を購入しようとしたときです。

投票資金の残高が足りない状態

この状態になると、Kドリームスで「スピードチャージ」と呼ばれる機能が使えるようになります。

スピードチャージは投票金額に対してデルカポイントが不足している場合にのみ利用できるチャージ方法です。

Kドリームス

スピードチャージは、投票画面から直接チャージ操作ができる機能です。期間限定の楽天ポイントは、スピードチャージ利用時のみ、使えます。

楽天の競輪サイトで期間限定ポイントを使う手順

楽天の競輪サイト「Kドリームス」で、楽天の期間限定ポイントを使う手順について解説します。

「期間限定ポイントが使える状態でスピードチャージをする」という点に注意しながら、以下で詳しく見ていきましょう。

Kドリームスに会員登録・ログインする
Kドリームスに会員登録・ログイン

登録すると1,000ポイントがすぐもらえる
※2024年5月31日まで

まずは、Kドリームスにログインを行います。
まだKドリームスの会員ではない方は、新規会員登録を行ってからログインしてください。

投票画面で買い目を選ぶ
投票画面で買い目を選ぶ

開催中のレースを選び、投票画面に移動します。
その後、買い目を選んで決定します。

※投票画面でどこを押せばいいか分からない場合はこちら(>楽天の競輪サイト投票方法)。

投票資金(デルカ)が不足している状態にする

スピードチャージを行うために、投票資金(デルカ残高)が車券代より少ない状態にします。
デルカ残高と投票したい金額を比較して、投票金額を調整してください。

スピードチャージ画面で「楽天ポイントからチャージ」を選ぶ

投票金額に対してデルカポイントが不足している状態で、投票内容確認画面へ進みます。
すると、「投票はまだ完了していません!」というメッセージとともにデルカポイント不足の画面に移動します。

デルカポイント不足の画面

案内に沿って「楽天ポイントからチャージ」を選びます。
チャージしたい楽天ポイント数と暗証番号を入力し、「デルカにチャージする」を選択。

完了画面が表示されたら「閉じる」を選択します。
※通常の楽天ポイントと期間限定の楽天ポイントを両方持っている場合は、先に期間限定ポイントから使われます。

投票画面に戻り、投票する

投票画面に戻ったら、画面の案内に沿って投票を完了します。

期間限定楽天ポイントのスピードチャージ限度額(下限~上限)

期間限定の楽天ポイントを使ったスピードチャージの限度額は次の通りです。

会員ランクチャージ限度額
ダイヤモンド会員以外【下限額】
50ポイント
【上限額】
30,000ポイント/1回
100,000ポイント/月
ダイヤモンド会員【下限額】
50ポイント
【上限額】
30,000ポイント/1回
500,000ポイント/月

※楽天ポイントチャージ利用開始後1週間は1日500ポイントまでチャージ可能

チャージできる最小ポイント数は50ptです。チャージの上限は楽天ポイントクラブの会員ランクによって異なります。

スピードチャージ後の有効期限切れに注意

スピードチャージにおいて注意すべき点は、チャージ後の有効期限切れです。

スピードチャージした楽天ポイントは、未使用のまま3日後の0:00を過ぎると、自動的に返還される仕組みになっています。

期間限定ポイントの返還時に期限切れになった場合は、自動的に対象のポイントが消滅します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です